CONCEPT

Brand History

イタリア最北部、スイスと国境の街ヴァルテッリーナ。
国立公園に指定され豊かな自然に恵まれたリゾートとして有名なイタリアンアルプスの街で1959年にsamasは誕生した。

samasは卓越した着心地・機能性と斬新なデザインで注目を集めやがてスキーブームが到来、またトレッキング分野でも認知度を上げる。アウトドアブランドながらファッション性の高さに注目が集まりタウンユーザー層も好んで求め始めた。そして1970年代イタリアを代表するスキーチーム”Blue Snowball”のスポンサーに就いたことでsamasはその名を世界に轟かせる。

Brand Concept

2015年samasは新たなタウンアウトドアブランドとして再び歩みだす…

samas その名に込められた意味…
Sky → 透き通った青、落ち着きのある白。空の如くどこまでも果てし無く続く想い。
Aurora → 幻想美と存在感、そして華麗。全てを魅了し惹きつける美。
Mountain → 高機能で高性能なディテール。山をも越えるこだわり。
AIR → 軽く、負荷のない着心地。厳選素材・パターンによりまるで空気のよう。
Sun → 生命の源、太陽の如く息吹を吹き込むフィニッシング(仕上げ工程)。

そしてsamasがもう一つ大切にしているコンセプトはTECTRA = TECHNICAL TRADITIONAL(テクニカル トラディショナル)である。
samasはアウトドアブランドであるにも関わらず【機能】と【美】への探求を怠らない。それを可能にするのは、スキーフィールドで培われた着心地を叶える機能素材による[TECHNICAL]と、クラシコイタリア伝統のサルトリア[TRADITIONAL]に支えられる。その二つが交わることで究極のsamas ORIGINALが完成する。カジュアルで機能的なタウンアウトドアブランドとしての顔とファッショナブルでハイセンスなイタリアブランドとしての顔。この両者を兼ね備えたコレクションがsamasである。